留学Express

プログラム別:語学留学

語学留学に憧れているけれど、社会人で時間的に留学をあきらめていた方、手続きが面倒な方、何となくだけど語学留学を経験したい方、しっかりと語学が学びたい方、ビジネス英語まで語学力を伸ばしたい方、「一体どこの何のコースがいいの?調べれば調べる程分からない!!」と感じたことはありませんか?数多くある提携校の中で、特にお客様からの評判が良かった学校を厳選!そして、弊社のカウンセラーが実際に体験入学し、また現地スタッフが訪問し、現地での評判や実際の授業内容、学校の雰囲気、カリキュラム、時間数、コース内容、学校の雰囲気などを丹念に調査しました。
【一般英語コース】
General English又はIntensive Englishなどと称され基礎的な英語を学びます。 通常入学日にプレースメントテストと呼ばれる簡単なレベルチェックを行い、初心者から上級者までのレベル分けをしています ヒアリング・スピーキング・ライティング・文法などの各スキルの授業に加え、午後からは選択授業で個々の苦手なスキルを強化できるようなシステムも取り入れてる学校も多数ありますので、まずは何と言っても英語を!!という方には必須プログラムです。
【ビジネス英語コース】
ビジネスの現場で必要とされる語学を学ぶコースです。語学とともに電話応対、Eメール作成やビジネスレター及び報告書の書き方、プレゼンテーションや交渉の仕方などのビジネスの基礎も学べます。 外資系企業や現地企業などで働きたい人に最適です。 ビジネスシーンで欠かせないコミ二ケーションスキルも身に付きます。 一定の英語レベルが必要とされるので、一般英語との組み合わせがお勧めです!
【試験対策コース】
TOEIC、TOEFL、IELTS、ケンブリッジなどの試験でスコアを伸ばすために攻略法をマスターする集中コースです。 それぞれの進学目的に応じて選択する英語検定は異なります。 (※下記参照) ■ TOEFL⇒アメリカへ進学にする時の基準として採用されます。 ■ TOEIC・CAMBRIDGE⇒日本やヨーロッパの企業で英語力の判断基準として最も多く用いられる試験。 ■ IELTS⇒イギリス・オーストラリアの大学に進学する時に英語力の判断基準として認知されています。
【進学準備コース】
海外の大学や専門学校に進学したい人向けのコースです。進学先の授業についていくために必要な語学力やノートの取り方、レポートの書き方、プレゼンテーションのスキルなどを身に付ける目的のコースです。大学と提携している語学学校も多く進学準備(EAP)コースで一定の成績を修めればダイレクトエントリーで大学に入学できる制度を設けているところもあるので時間と費用を抑えて進学することが可能です。
【インターンシッププログラム】
インターンシップとは企業研修です。無償ということを前提とし現地のビジネスを体感できるというシステムです。参加するにはインターン準備コースを選択し、ビジネスの世界で使われる英語を学んだり、英文での履歴書の作成、模擬面接などを通して、実際にインターンシップ先を見つける手段を学びます。その後、実践として企業研修(インターンシップ)を行います。研修先は、個人の経験や職歴、希望をもとにして、様々な企業や団体の中から専門のコーディネーターとのカウンセリングを受けながら決めていきます。