留学Express

現地視察レポート
国・都市
ハワイ・ホノルル
利用空港
ホノルル空港(ダニエル・K・イノウエ空港)
空港〜中心地までの移動手段・距離
シャトルバスで10ドル〜
街の印象
ワイキキ周辺はいつも賑やかで活気がある。騒々しいのが苦手な人には不向き。観光の方が大半でどの時間帯も人や交通量もそこそこある。街中は常にトロリー(巡回バス)が回っており、不便を感じることはなかった。
生活習慣・時差・気候などの違い
チップが必要、クレジット払いの際はチップが加算されている事があるので要注意。時差マイナス19時間。基本的には年間通して温暖だが、海に入れない時期もある。
その他気づいたこと
JAL便利用者はJaloaloカードを作っておくとトロリー無料乗車やテナント飲食店での優遇あり。最大1か月間。その他JCBカード保持者もワイキキを巡回しているトロリーに無料で乗車可能。
研修日程
2017/11/5-11/11
研修者
菊池
滞在中の事故やトラブル
特になし

学校名 ICC(Intercultural Communications College)
最大在籍人数 250名 設立 1990年
平均在籍人数 120名 講師数 15名前後
訪問時在籍人数 100名 日本人スタッフ 有り(勤続年数開校時より)
平均年齢 25歳 クラス最大人数 14名
受入可能年齢 18歳、ティーン&キッズコースは6歳〜17歳 クラス平均人数 約8名
ロケーション アラモアナショッピングセンター内 レベル数 6
コース 一般英語/ビジネス英語/各試験対策/進学コース/他言語コース/シニア・ジュニアコースなど
滞在方法 ホームステイ又はレジデンス 日本人の割合 30-40%(時期により異なる)
学校の特徴 英語学習のほか日本語、中国語、韓国語などを学ばれてる方が居る。そのせいか、他校に比べて国際色豊かなので、よりグローバルな環境に身を置ける。またキャンパス内は母国語禁止が徹底されているので、日本人が多い時期でも気にならない。
ウィークポイント 特になし
こんな人向き ハワイでしっかりと学びたい方向けの学校
学校名 CPC(Central Pacific College)
最大在籍人数 130名 設立 2004年
平均在籍人数 100名 講師数 10名前後
訪問時在籍人数 70名 日本人スタッフ 有り(2〜3名)
当日の担当者は2年目でCPCの卒業生
平均年齢 20代後半 クラス最大人数 15名
受入可能年齢 18歳、ジュニアコースは6歳〜14歳 クラス平均人数 7〜8名(レベルにより変動)
ロケーション ダウンタウンエリア/アラモアナショッピングセンターより徒歩10分 レベル数 7
コース 一般英語/ジュニアサマーキャンプ/各種試験対策/親子留学
滞在方法 ホームステイ レジデンス(レジデンスは人気なので早めの予約が必要) 日本人の割合 8から9割は日本人
学校の特徴 定期的に無料のランゲージエクスチェンジの募集をしている。例)マノア大学の生徒とCPC内にて
ウィークポイント 日本人が多いがイングリッシュオンリーポリシーはほぼない。向上心が強い生徒さんや進学希望者というよりは長くハワイに滞在したい方やそこまでレベルを重視していない方向け。
こんな人向き マイペースの勉強したい方、日本人比率を気にしない方向け。ジュニアサマーキャンプ“club keiki”も人気。親子での通学も可能との事。
学校名 IMPC(International Mid Pac College)
最大在籍人数 100名 設立 1991年
平均在籍人数 60名 講師数 約10名
訪問時在籍人数 30名 日本人スタッフ 訪問時は不在
平均年齢 - クラス最大人数 -
受入可能年齢 18歳 クラス平均人数 約12名
ロケーション アラモアナショッピングセンターより徒歩5分 レベル数 6
コース 一般英語/プライベートレッスン/進学コース
滞在方法 滞在/空港送迎サービスなし 日本人の割合 ほぼ日本からの留学生
学校の特徴 授業料が安く設定されてる
ウィークポイント のんびり、ゆったりとした雰囲気なので、流されがち。
こんな人向き とにかく、料金重視されている方向け。
学校名 IIE(Institute of Intensive English)
最大在籍人数 150名 設立 1984年
平均在籍人数 100名 講師数 20-30名
訪問時在籍人数 80名 日本人スタッフ 有り(勤続年数長年)
平均年齢 20代の方が中心 クラス最大人数 -
受入可能年齢 17歳、キッズ&ティーンコースは7歳〜16歳 クラス平均人数 約10名前後(クラスにより異なる)
ロケーション ワイキキ中心 DFEより徒歩数分程度 レベル数 6
コース 一般/アカデミック/ケンブリッジ/ビジネス/英語&サーフィン/英語&フラ/プライベート/キッズ&ティーン
滞在方法 ホームステイ・コンドミニアム 日本人の割合 常時30-40%前後 国籍制限あり(ひとつの国籍が50%以上にならないように設定)
学校の特徴 どこにでもアクセス便利なワイキキ中心地にあります。常に観光客が賑わう場所なので、騒々しいのが苦手な方や落ち着いた環境を希望している人には不向き。ビーチまでもすぐの場所なので、サーフィンをする人にもおススメ。雰囲気的には3か月未満の短期向。
ウィークポイント あまりアカデミックな雰囲気は感じなかったので、楽しみながら英語の習得をしたい方向け
こんな人向き 短期、親子、おけいこ留学