留学Express

国・都市
ニュージーランド・オークランド
利用空港
オークランド空港
空港〜中心地までの移動手段・距離
空港から車で約30分
視察日
2011年10月1〜10日
街の印象
空港よりのところは特に住宅もそんなに多くない。
住宅街でも家がそこまで詰まっていない印象。
道路は混んでいなかったが5分くらいのストップでも運転者はイラつきを感じていたので
通常もっと交通量は少ないように感じた。
生活習慣・時差・気候などの違い 時差3時間 日本の10月下旬は、オークランドの春とまったく同じ気温で同じ服装でよかった
訪れた春の時期は雨が多かったり、曇りの日が多いようだ
その他気づいたこと タクシーの運転手は移民の人が多い。マオリなのか他の国からの移民なのかニュージーランド人という感じ の人たちはとても体が大きく頭も大きかった。公園でBBQをしていた時にもそのような人たちがとても多く感じた。ほかの国とは違う人種と感じた。
image

 

 

学校名
World Wide Shool of English
規模
中規模 国籍は30カ国超える
日本人の割合
10〜15%
日本人スタッフ
あり
ダウンタウンまたは現地オフィスまでの距離
徒歩5〜8分程度
学校の印象・特徴 校長が最初のオリエンテーションをしていてびっくりした。広い教室や廊下の印象が良かった。語学学校として今までで一番アットホームで印象が良く感じたと思う。
こんな人向き トータルのバランスのいい学校なので楽しみがら勉強もしっかりしたい方向け。楽しい雰囲気が好きな方。
学校名
NZLC
規模
ニュージーランド最大
日本人の割合
人数が多い分そこまで感じなかった
日本人スタッフ
あり(日本語話せるスタッフも数名あり)
ダウンタウンまたは現地オフィスまでの距離
徒歩7〜10分程度
学校の印象・特徴 2012年4月以降校舎移転の予定。とてもきれいな校舎になる。スタッフと生徒がとても近く感じたが、人数が随分多いのでがやがやした雰囲気はどうしてもあるようだ。
こんな人向き いろんな科目を長期的に取っていきたい方、大きな学校でがやがやしたところが良い方。高校進学をお考えの方で英語力をしっかりつけたい方。未成年生徒のケア・サポートもしっかりしています。(クラスは2〜3クラス平均)
学校名
Kiwi English
規模
小規模 ジュニアはオークランド一多いのでは!
日本人の割合
5〜10%
日本人スタッフ
あり
ダウンタウンまたは現地オフィスまでの距離
バスで乗ってから約10〜15分
学校の印象・特徴 ジュニアコースはとても充実しているのでとてもおすすめ。大人のコースは人数がとても少なく3人くらいでしているクラスもあった。
こんな人向き 現地での高校進学を考えている方で最初に英語の勉強をしっかりしたい方 短期間でも現地の高校との交流など持つコースを受けたい方
学校名
Embasy CES
規模
中規模
日本人の割合
10〜15%
日本人スタッフ
あり
ダウンタウンまたは現地オフィスまでの距離
徒歩10〜15分
学校の印象・特徴 大きな学校、坂の上にキャンパスがあり人の出入りもとても多い
こんな人向き 学校のクラスのイメージは少し年上の方が多いような印象を受けた。最新の授業を受けたい方向け
学校名
Taylers College
規模
大規模
日本人の割合
10%未満
日本人スタッフ
変則であり
ダウンタウンまたは現地オフィスまでの距離
徒歩10〜15分
学校の印象・特徴 とにかく生徒が多い。にぎやかで楽しそうなとてもいい雰囲気を感じた。ランチルームや図書館など共有部分はEmbassyの生徒と一緒に使っている。廊下にロッカーなどもあり自分の教科書など置いたりするスペースもある。
こんな人向き オークランドの大学進学を目指す方、きちんと勉強してから大学へ進学を考えている方向け。提携している3大学以外ももちろん進学の手続きもしてくれる。
学校名
Language International
規模
中規模
日本人の割合
10〜15%
日本人スタッフ
あり(数名)
ダウンタウンまたは現地オフィスまでの距離
徒歩5〜8分
学校の印象・特徴 オークランドの中では一番行ってみたい学校。立地がまずいいことと、学校の建物が家のような作りのものを何軒もつながってあること、雰囲気がすごくアットホーム。Kaplanよりもセルフスタディに力を入れている印象で自分で勉強するという時間を設けている。勉強するスペースは共有で使用するためそれぞれレベルによってカリキュラムで自習の時間を分けている。
こんな人向き 大人の方でしっかり勉強したい方。学校の前にベンチや芝生もあり、休み時間もわいわいできる環境がある。TESOLに力を入れているためその生徒がする実習の無料の授業受講もできる。
学校名
Bridge International
規模
小規模
日本人の割合
20%前後
日本人スタッフ
あり 
ダウンタウンまたは現地オフィスまでの距離
徒歩3〜5分
学校の印象・特徴 アットホーム、クラスが約7部屋ほどで規模は小さいが生徒がとても楽しそうにしていた。学校スタッフのおかげか雰囲気はすごくいい。
こんな人向き 初めての海外の方。サポートつけられない方。アットホームな雰囲気が好きな方。
学校名
EF
規模
小中規模
日本人の割合
15%前後
日本人スタッフ
なし
ダウンタウンまたは現地オフィスまでの距離
徒歩7〜10分
学校の印象・特徴 白い大きな建物で綺麗。
学校名
Edenz College
規模
大規模
日本人の割合
10〜15%
日本人スタッフ
あり
ダウンタウンまたは現地オフィスまでの距離
徒歩約10分
学校の印象・特徴 休み時間にも生徒と話しているスタッフが多く、サポートなどしっかりされている印象。校舎が移転してからビルの上にドミトリーがあるため通学する必要がない。OETコース、TESOL、ビジネスコース、フィルムスクールがある。夏にはジュニアコース開講。
こんな人向き 現地で看護師として働くチャンスを得たい方。(フィリピンの生徒が今は多い、3人ほどの生徒で開講されているときもある)ドミトリーが学校の中にあるのでジュニアにもおすすめ。いろんなコースがあるので、長期で勉強したい方は飽きない。
学校名
Dynaspeak English
規模
小規模
日本人の割合
20〜35% 
日本人スタッフ
あり
ダウンタウンまたは現地オフィスまでの距離
徒歩5〜10分
学校の印象・特徴 国が営業している学校なので、移民の人のがとても多い。クラスは別だが、全体として多く感じた。授業中は気が散るといけないのでガラスではない室内での授業で少し圧迫感あり。
こんな人向き スピーキングを上達させたい初心者向け。期間は担当の方曰く24週間で十分。現地の移民の方と一緒にビジネスも受講可能(+費用は必要)